買取実績-平福百穂 掛軸(青梅市にて出張買取)

キタロウ商店が買い取らせていただいた、さまざまなモノをご紹介します

買い取り品目一覧

骨董/古美術/書画

平福百穂 掛軸(青梅市にて出張買取)

平福百穂 掛軸(青梅市にて出張買取)

平福百穂(ひらふく ひゃくすい)

1877年(明治10年) 秋田県角館(仙北市)にて画家平福穂庵の四男として生まれる 本名は貞蔵
幼少期より父、穂庵に絵を学ぶ。
1894年(明治27年) 上京、四条派の川端玉章の内弟子となる。
1897年(明治30年) 結城素明の勧めにより東京美術学校に入学。
1899年(明治32年) 同校卒業
アララギ派の歌人としても活動
1916年(大正5年) 金鈴社結成
1932年(昭和7年) 自然主義と古典が融合した作品を生み出す 「小松山」等。
後、帝展審査員を務め
1933年(昭和8年)歿、57才

[494]http://www.kitarou-shouten.com/wp/wp-content/uploads/2016/07/IMG_5270-150x150.jpg
 

このページの先頭へ